エルドアカジノの運営ライセンス

エルドアカジノ

オンラインカジノに欠かせないのが、運営ライセンス制度です。

この制度の内容を知ることは、トラブルや危険のない、安全で良心的なサイトを選んでプレイするための重要な情報となります。

ここでは、ライセンス制度の概要とその役割についてご紹介します。

ライセンス制度の概要

依存症や風紀の乱れが懸念される一方で、カジノは貴重な税収源でもあるため、主に島国や税収の少ない小国で発行されています。

政府やそれに準ずる機関が発行するもので、非常に厳しくしっかりとしたものです。

政府がこのライセンスを発行する理由は、ギャンブル・カジノが反社会的勢力の資金源として利用される可能性を防ぐためです。

合法化することで、違法なギャンブル施設の数が減り、関与するプレイヤーの数も減り、反社会的勢力を業界から一掃することができます。

オペレーターは、合法化された国で会社やサーバーを運営するためのライセンスを取得する必要があります。

ライセンスは、合法性と信頼性の証です。

主な発行国は、イギリス本土、地中海のマルタ、イギリス領のマン島、イベリア半島南端のジブラルタル(イギリス領)、フィリピン、カリブ海のキュラソー島(オランダ領)、カナダのカナワケなどです。

これらの国では、それぞれ独自のライセンスを発行しています。

制度の役割

ライセンス発行機関は、運営会社・経営者の経歴・沿革・現状・裏付け、プレイヤーから預かった資金やプレイデータの管理・保護、不正のないゲームの公正性、ギャンブル依存症対策、マネーロンダリング対策などを審査します。

カジノがライセンス発行を申請し、プレイヤーにゲームを提供すること、データや個人情報を管理すること、ゲームプレイの入出金を適切かつ迅速に処理することなどが挙げられます。

監査は、オンラインカジノの健全性を保つだけでなく、不正行為を取り締まり、プレイヤーを保護するためにも有効です。

発行時だけでなく、発行後も第三者機関による厳格な監査が定期的に行われます。

エルドアカジノのライセンス

エルドアカジノのライセンスは、キュラソー政府のライセンスとカナワケゲーミングコミッションの2つあります。

オンラインカジノは、1つのライセンスを取得するだけでも最低でも半年間はかかり手間がかかるのですが、エルドアカジノは2つのライセンスを取得しています。

キュラソー政府のライセンス

エルドアカジノ

カナワケゲーミングコミッション

エルドアカジノ

まとめ

オンラインカジノのサイトを選ぶ際には、そのサイトが厳格で評判の良いライセンスを取得しているかどうかを確認することが何よりも重要です。

2つもライセンスを保持しているカジノは少なく、客観的に見てエルドアカジノは信頼に値するには十分なカジノです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です